<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

鉱山都市 6vs6

先週のルナツーは連邦のターンでしたので、今週はジオンメイン。11日ぶりにジオンのメインカードで出撃しました。

cc

1クレ目は野良で。ザクⅡ改でアンチに回りましたが、217BS、202BSとBまでもう少しというストレスの貯まる戦いでした。敵を探して無駄に移動した時間があり、もうちょっと索敵がうまくできればと思いました。

アルストさん達と合流して2クレ~4クレ目までは3バー出撃しました。

abABCS

全て3バー+3バーのマチで、アンチ役とタンク役を他店と1戦ごとに交代する形になりました。
1クレ目はザクⅡ改、ギガンで出撃。1戦目のアンチ時、タンクのリスタへの対応が遅れ敗北。アルストさんのタンク発見報告があったのに合流&迎撃が遅れてしまいました。「この敗戦は我々アンチ組の責任」との言葉、重く受け止めました。
2クレ目はギガン、ザクⅡ改で出撃。連勝しましたが、アルストさん曰く「敵が残念だった」とのこと。私はそこまでは分りませんでした。2戦目、1落ちで400オーバー、ダブデに回復に戻り「このまま終わればAだな」と思っていた矢先、連邦軍の急襲を受け残り数秒で2落ち目・・・残念ながらBでした。回復する場所を考えて選んでいたら生き延びれたかもしれません。
3クレ目はザクⅡ改、ギガンで出撃。1戦目のアンチ時、1落ち後、「左ルートタンク!」の報を受け
ジオン出発点の大通りに急行。リスタのガンタンクを発見。アルストさんより「タンクの足止め」の指示を受け、引き打ちしながらタンクを抑えていたのですが、ピリったFAを発見。欲が出てしまいFAも狙っていたら、連邦軍に取り囲まれてしまい、FA落とすも被撃破で2落ち目を喫しました。「あそこは、タンクを適度に抑え、残り時間で拠点が落としが不可になった時点で後退すれば良かったのに」とアルストさんに言われました。タンクは抑えたものの無駄にコストを献上してしまいました。
ギガン出撃時は左ルートで拠点落とした後、ダブデ付近まで撤退し拡散弾をばらまいていました。拠点撃破はきっちり護衛してもらえたので楽をさせてもらいました。
タンク乗っていて、シートインカムでのVSCの誤変換が多すぎました。マイインカム、そろそろ買わなければ・・・。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-28 23:59 | 絆戦記・ジオン | Comments(15)

ルナツー 6vs6 少佐へ返り咲き

サブホームでコソ練継続です。

bdcbBACcCSddSCcA

しょっぱなから4連敗して軽く落ち込みましたが、その後は8勝4敗で何とか勝率5割に戻しました。今日もメインはジム・カスタム。ようやく寒冷地仕様マシンガンが支給され、寒マシ+ハングレ+青1のセッティングで出撃していました。戦果ランクはS×1、A×1、B×2、C×5、D×2ということで、SやAを取るものの、C以下がまだまだ多すぎますね。アンチが一人きりで3対1になったりとかで、序盤に被撃破された場合にC以下になることが多かったです。1戦だけ、最後の最後に痛恨の2落ち目を喫してCになってしまったこともありました。

最後のAを取った戦いではジムキャ(WD)に乗っていました。拠点落とした後、被撃破。リスタした時点でゲージはチョイ負け。残り時間は100秒未満だったと思います。「負けている時は2落とし目に行くべし」というアルストさんの言葉を思い出し、「右ルート、拠点を叩く」とシンチャを打ってデブリを目指しました。「了解!」と2機位護衛に。ブースト管理に注意しながらデブリに乗って拠点攻撃開始。ジオンは迎撃することも無くパプアの下に集結。ピリったMSが多かったので無理をしないという作戦だったのでしょう。拠点撃破までものすごく長く感じましたが、残り10秒くらいで敵拠点撃破。逆転勝利を収めることができました。

ここでAを取ったことで過去4戦SCCAで平均B以上となり少佐に返り咲きました。少佐復帰記念にもう1クレだけプレイしました。

cA

1戦目、ジムカスでぱっとしなかったので2戦目はジムキャ(WD)で出撃。拠点落とした後に被撃破。リスタ時点でかなり優勢な状況だったんで2落とし目にはいかず、MS弾で前衛を支援していました。デブリに当たってしまうことも多かったですが、ダメージを着実に与えAランクゲットしました。

今日でルナツー通算26勝となりました。あと4勝ですが今週はもうプレイできないのでボールは次回ルナツーまでお預けです。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-24 23:37 | 絆戦記・連邦 | Comments(8)

ルナツー 6vs6 大尉へ降格

サブホームにてプレイ。降格リーチがかかっていた1クレ目。



ジムコマで208点。あっさり降格しました。残り10秒で落とされなければBだったのですが、黒ザクとザクⅡ改に追い詰められ、逃げ切れませんでした。2戦目はプロガンで大地雷になりました。

大尉に降格したものの、気を取り直してプレイ続行。

CCBCccCBBBba

8勝4敗でした。後半になるにつれ成績が安定してきました。主に搭乗していたのはジム・カスタムです。高コスト機なので落ちないこと前提、視野を広く持ち、機動力を生かして出来るだけ多くの敵にダメージを与えることを考えて乗ってみました。戦果はC、Bが半々くらいでした。サブでハングレが出てからBが取れるようになった気がします。

今日でルナツー通算17勝となりました。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-23 23:11 | 絆戦記・連邦 | Comments(2)

ルナツー 6vs6

BcBBbBbc

まずはサブホームでプレイ。2クレ目、ジム改とジムキャ(WD)でB連取。3クレ目、誰もタンクに乗らないので2戦連続ジムキャ(WD)に乗ったらまたもやB連取で少佐に昇格しました。これで少佐返り咲き3度目です。

続く4クレ目は2戦ともジム改に乗りました。えびはらさんのブログでジム改の話が出たので影響を受けました。ジムライ+100B+赤1という装備で、ジムライで硬直を狙い、接近してきた敵には100Bをダウンするまで浴びせ続けてました。しかしながら残弾管理がお粗末で、いざ撃とうという時に、両方とも残り1セットしかないということがあり、みすみす敵に逃げられるということが良くありました。本来はジムライ→100B→ジムライ→100Bというふうに交互に使うべきなんでしょうね。ここはこれからの課題です。

電車に乗ってホームに移動。久々に会ったバーストメンバーに「あ、ワープしてきた人がいる」と言われてしまいました。携帯サイトで行動をしっかりチエックされていたようです。

bc

1クレ目3バー、2クレ目4バーでしたが4連敗。しかも3連続C以下で少佐昇格のその日に降格リーチとなりました。アルストさんより「ここまで負けるというのは、バーストメンバーの連携云々よりも、個々のメンバーの技量の差がありすぎることが問題かも」というお話が・・・。私が足を引っ張っているのかも・・・。もっともっと頑張らないといけないですね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-22 23:59 | 絆戦記・連邦 | Comments(3)

ルナツー 6vs6

ddddbcCcACBD

大尉という気軽さからいつもは乗らない機体(LA、ガードカスタム等)を試していたら4戦連続D&敗北。これではいかんと方針変更して戦いに臨むも、悪い流れを止められず6連敗もしてしまいました。

4クレ目の1vs1の初戦にようやく勝利。G-3で、外してくるギャンをバンナム機と連携して2回撃破しました。

5クレ目、6クレ目はようやく自分の戦いができました。近はジムコマ+マシA+ハングレ+赤1でB、A取得で勝利。基本アンチで「硬直を晒した奴は逃さない」みたいな感じでマシンガンぶち込んできました。ジムキャ(WD)で出撃時はジオンフルアンチで2落ちし拠点は落とせなかったもののCゲット。最後の戦いはヘビガンで空気になってしまいましたけど・・・。

今日5勝ですので、ボールまであと25勝です。(やはり遠いなぁ)
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-21 23:59 | 絆戦記・連邦 | Comments(4)

ヒマラヤ(R) 6vs6 昼間から・・・

今日は会社をお休みして千葉神社に後厄の厄払いに行った後、新劇場版エヴァンゲリオンを見てきました。まだ見ていない方もいらっしゃると思うので内容には触れませんが、私個人としては「俺の、俺のエヴァンゲリオンを返してくれぇーーー!」という気持ちになってしまいました。

映画の後、近くの「観覧車のあるショッピングセンター」内のゲーセンで「絆」をやってきました。ここは8台設置店なのですが、平日の昼間ということもあり、プレイヤーは私ともう一人か二人という状況でした。

ccABSBdaccbA

・手にしかけていた中佐への昇格が・・・
2クレ目AB、3クレ目1戦目Sときた2戦目。ザクⅡ改で出撃しアンチで右ルート(山側)に展開してました。残り1分、一落ちしたもののバトルスコアは400オーバー。このまま終わればA。BとSで平均Aという判定だから、4戦連続A以上の条件を満たし、中佐に昇格できるぞ・・・・と思っていた矢先に被撃破されB判定となり、中佐への昇格を逃しました。残念です。戦いはジオンが大きくリードしてましたし、こっそり離脱してA確保すれば良かったかもしれないですね。

・ゲル(G)+MMP-80
今日唯一のSを取ったのがゲル(G)+MMP-80でした。BRは苦手ですがこのマシンガンは自分のスタイルにあっていると思っています。一戦目から射枠を要求するのは勇気がいりますが、戦果をあげて味方に応えました。

・今日の地雷プレイ
なんといってもDをとってしまったハイゴッグでの出撃でしょうね。私はあまり表に感情が出ないタイプだと思いますが、中佐昇格を逃した後は明らかにショックを受け、プレイが雑になってました。ハイゴではミサイル装備機としての間合いが全然頭に入っていなくて、まず攻撃の面で空気に。次に守備の面でも、格闘機の接近を許し切り刻まれていました。そしてその後5連敗という悪い流れをスタートさせてしまいました。


少佐→大尉への降格条件、4連続C以下です。これを「Cを3回までとっても大丈夫」と取るか、「Cを4回取ったら降格なんだ、嫌だなあぁ」と取るかですが、最近は、前者のように考えることができるようになりました。これも高確率でBが取れそうな「得意MS」をCが続いた後の実戦に投入し、とりあえず降格フラグを消すということができるようになってきたからだと思いますね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-17 19:54 | 絆戦記・ジオン | Comments(9)

ヒマラヤ(R) 6vs6 

CBA

寒ザクに少しでも近づくためにと、ジオンで出撃しました。3勝1敗ですので、まずまずではないでしょうか。Aを取ったのはザクⅡ(F2)でした。赤1、MMP-80と、普段全く使っていなかったミサポ装備でタンク護衛出撃したのですが、「ミサポってこんなに当たるんだ」と驚いてしまいました。暫くはこの組み合わせで使ってみたいと思います。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-16 23:59 | 絆戦記・ジオン | Comments(2)

ヒマラヤ(R) 6vs6 

bcB

アルストさん達と合流して4バーで出撃しました。戦績は1勝3敗・・・。バーストで勝率が下がるを実現してしまいました。

自分としては、ジムコマ、ブルパA、ハングレ、Nで、最低限Bが取れる戦いを目指したのですが、1戦は2落ちのC、2戦は2落ちのBでした。2落ちしていますのでダメージコントロールの意識がまだまだ足りませんね。

唯一の勝利は、ガンタンで残り5秒くらいで拠点を撃破(洞窟出口より砲撃)しギリギリで勝ったものです。2落ちしましたが4バーなのでがんがん突っ込んで行きました。アルストさん曰く、「一番いいタイミングでの拠点撃破だった。もう少し拠点撃破が早ければ、その後護衛陣が撃破され、再逆転を許していた可能性があった」とのこと。拠点撃破が遅れたのは、2落ち、赤4で遅かったこと、そして射線上にジオンMSがふわふわしていて、ダウン後にMSに赤ロックが入ってしまうので、ロック送りに手間取っていたからなんですけどね。
でも、個人的には、アルストさんが単騎アンチでギガンを撃破して、拠点落としを諦めさせたのが大きいと思っています。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-16 23:59 | 絆戦記・連邦 | Comments(0)

バーストすれば勝率は上がるのか?

えびはらさんのブログで、バーストすると勝率が下がるというコメントがありました。実際のところどうなのかと思って自分のメインカード(イジーとイサピ)の戦績を集計してみました。

ソース:4月22日ver.up以降7月16日までの連邦、ジオンの対人戦勝敗数をバースト人数別に単純合算

8バースト3勝3敗0.500
4バースト1勝11敗0.083
3バースト11勝15敗0.423
2バースト32勝28敗0.533
野良72勝68敗0.514
     1191250.488

ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、結論として、バースト人数が増えると勝率が低下しています。野良、2バーだと勝率5割を超えているのですが、3バーになると5割を切り、4バーに至っては勝率が1割未満になっていることが分かりました。母数が244戦、Aクラスで勝率が5割弱というプレーヤーの記録ではありますが、参考までに挙げておきます。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-16 23:58 | 戦場の絆 | Comments(6)

グレートキャニオン 6vs6

ccBBCCC

昨日、今日はサブホームで野良で戦っていました。連邦のメインカードが大尉に落ちたので「少佐昇格条件の2000PPを獲得するまで、いつもと違うMSに乗って勝利を目指す」ことにしました。

<格闘機>
1撃目、2撃目の威力が大きいEz8に乗ってみました。1戦だけ、NTに覚醒したかの如く4機撃破500BSオーバーなんてことがありましたが、他はC、良くてBでした。近距離機に翻弄されることが多かったです。味方を攻撃中の相手にうまく噛みつければ大打撃を与えることができるのですが、真正面から対峙すると全然ダメでした。追いつかれそうになったところを何度も味方に助けられました。

<近距離機>
これも乗る機会が無かったジム・カスタムに乗ってみました。高コスト機なので被撃破されないように立ち回りましたが、引きすぎて全く空気のDだったり、最後の最後にタックルで被撃破されCになってしまったりとか・・・・。ペダル、レバーの動きに対する反応が速すぎて、不慣れな自分には扱いにくかったです。

<遠距離機>
機体選択の画面で残り20秒で誰も出さなければ自分で出しました。量タンをコンプした後はガンタンク(赤4、拡散)で出撃し。洞窟は使わず、砲撃地点の高台に速攻で向かってました。レーダーを見て、青い点が後ろに2つ以上来ていれば迷わず突っ込んでましたね。1落ちはデフォ、セカンドアタックで拠点落とした後、無事に撤退できるかどうかが、BとCを分けるキーになっていました。

<狙撃機>
本当はスナⅡにたくさん搭乗したかったのですが、「1戦目自分がタンクで勝利した場合の2戦目のみ」という縛りをかけていたので2回しか乗れませんでした。なかなかうまく照準が合わなくて焦りましたね。ピリった敵が浜辺付近にうじゃうじゃしていて、一分間に3機撃破(ハイエナですね、単なる)したこともありました。しかし、狙撃機は、どこに射線が通るか、どこでスナイプモードに入れば照準が合わせやすいか等、MAPを熟知していないと活躍できないなと思いました。

*僕に聞く?
リプを見ていたら、30歳くらいの人がやってきて「三連撃ってどうやるんですか?」と聞かれてしまいました。うまく説明できなかったのが悔しかったですね。今から思うと、トレモで「こういうタイミングです」と実演してあげるべきだったかなと思ってます。

*BBACでもA2にならず。
てっきり、平均B以上だからA2にはなる(ポイント不足で少佐にはなれない)と思ったのですがなりませんでした。もしかすると、最後のC判定時、ジム・カスタムで2落ちしたからかもしれません。ということは同じ戦果ランクでも、損失コストが多ければ1ランク下の扱いになっているのかもしれないですね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2009-07-15 23:59 | 絆戦記・連邦 | Comments(8)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE