<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

ヒマラヤ 5vs5 奇跡は2度起きる

本当に久しぶりのヒマラヤ。今日はジオンのサブカ「3KインNagi」で出撃しました。

1クレ目連敗の後の2クレ目・・・メンバー紹介の時、2番機のPNを見て驚きました。ついにあっちさんとミラクルマチ!!PODの中で大歓声を上げたのは言うまでもありません。

1戦目は私がザクⅠ後期型、あっちさんがザクⅡ改で出撃。あっちさんの護衛の元、拠点撃破に成功するものの敗北。2落し目に向かうかどうかで躊躇していると、あっちさんから「タンク無理するな」とシンチャが。確かにアレックスが目の前に迫ってました。そこで引けば良かったのですが、「隙あらば2落し」との考えが捨てきれなかったため、自分が「2落ち」してしまいました。あっちさんも巻き込んでしまったようで申し訳なかったです。

2戦目は私がF2、あっちさんが寒ザクで出撃。私がアンチ、あっちさんが護衛にと分かれました。私のアンチ組が崩壊し拠点を2落しされ、残念ながら連敗してしまいました。

せっかくのミラクルマチ、「勝ちたかったのに残念だったな」と忸怩たる思いでプレイを続けてました。「次こそは勝ちたい」・・・その思いが奇跡を呼びました。

今日のラスクレと決めた戦いでのメンバー紹介・・・「1番機 あっちさん」!!今度はPODの中で奇声を上げてました。外には聞こえなかったと思いたいです。

1戦目、タンクに乗りたかったのですが射不動の方がいて断念。他の方がタンクを出して、私がF2、あっちさんがザクⅡ改で出撃しタンクを護衛するも、連邦のスナ入りフルアンチに翻弄され敗北。

2戦目は躊躇なくザクⅠ後期型を選択。あっちさんが鮭で護衛に来てくれました。右ルートへ突貫し拠点攻撃。連邦はまたもスナ入りフルアンチ。拠点上に居座ったスナⅡの照射を受け蒸発。リスタ後は中央ルートから挑むも、護衛の到着前に取り囲まれ撃破されてしまいました。本来ならばここで引くべきなのかもしれませんが、ゲージ差が思ったより開いていなかったこと、残り1セットで拠点撃破だったので拠点攻略に再々挑戦。今度は左ルートを選択。護衛にはあっちさん。「左ルート、全機、集合」とのシンチャを打ってくれたのはあっちさんだったと思います。敵アンチの攻撃をかわしながら敵拠点を撃破しゲージ差逆転に成功。その後、タンク周囲の乱戦の中で、あっちさんが撃破されてしまうものの、リスタしたあっちさんが滑走路上で敵機を撃破してリードを決定的にして勝ちました。

リザルト画面のシンチャで、めったに使わない「やったな!」を使ったら、あっちさんの「やったな!」と連続して表示されたのが嬉しかったです。

あっちさん、今日はありがとうございました。しかし、護衛ばかりお願いすることになってしまって・・・突貫タンクで守りにくかったと思います、すいませんでした。またミラクルマチの機会がありましたら、宜しくお願いします。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-23 23:59 | 絆戦記・ジオン | Comments(13)

勢力戦 中佐へ降格

勢力戦、ジオン軍で出撃してましたが中佐に降格してしまいました。

「取らぬ狸の皮算用」

ボーナスバトルスコアポイントが入る(かもしれない)ので、不慣れな未コンプ機体に乗ってしまったこと・・・。それが降格へのカウントダウン開始でした。ゾゴック3落ち0ポイント・・・ハイゴッグ1落ち100ポイント等々。こうなってくると全てがおかしくなってきて、タンク乗っても3落ち二桁とか。4連敗+4連続C以下を同時達成して降格しました。

今から思うと、少し熱くなりすぎましたね。いつもならば気分転換で連邦で出たり、別のカードを使ったりするんですけど、金曜日に限ってムキになって大人げない行動をとってしまいました。また大佐目指して頑張ります。

それにしても勢力戦が週末ばかりとは、平日プレイヤーの私にとっては少々残念です。特に今回の特別称号「ザクのり」は是非ゲットしたかったんですけどね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-19 23:59 | 絆戦記・ジオン | Comments(6)

アイランド・イーズ

アイランドイーズ、略称としてIEと書く人もいますが、IEだとインターネットエクスプローラーを思い出してしまうイジーです。ここはやはり「伊豆」が一番いいんじゃないでしょうかね。

やはり新ステージということでプレイヤーの関心も高く、ゲーセンも混んでいてあまりやりこめていません(ジオン5勝11敗、連邦6勝2敗、その他トレモで5クレくらい)。ワンコさんやTさんとのバーストで安心して護衛が得られる状況なので、2戦に1回はタンクに乗ってたせいもありますが、「タンクで出撃するのが楽しいステージ」という印象をもちました。

右ルートからは拠点のロックが取りやすく障害物も活用できること、中央ルートはキノコ上を制圧できれば強固な砲撃ポイントになりますしね。万一キノコから落下しても、そこから拠点の赤ロックも可能です。

但し右ルートはリボコロBやオデッサと同様、敵リスタポイントが近いのでデスルーラ、拠点と砲撃ポイント間に割り込んでのフワジャンによる赤ロック妨害への警戒が必要ですね。

私はファーストは右ルート、セカンドは中央ルート(シンチャは「中央ルート」「上エリア」)で行くことが多かったです。1落し目の所要時間とゲージ差にもよりますが、砲撃ポイントに早く到着できるので、原則2落し狙いで動いてました。

このステージ、格枠2が通説となってきているので、次回は格にも乗ってみたいと思います。

・諦めてはいけない パートⅡ
66で連邦でジムWDで出撃した時のこと。激しいコストの削り合いとなった終盤、残り30秒くらいでしょうか、連邦のゲージはミリしか残っていない状況で700点差くらいマイナス。正直諦めてました。自分自身もピリッた状態でポイントも200点以下でした。しかし誰かが発したシンチャがみんなの気持ちを奮い立たせました。

「敵高コスト機、瀕死だ」

落ちたら確実に負けですが、引いても負け。ならいくしかない!と突貫しました。立て続けに入る撃破報告、どんどん縮まっていくゲージ差。当らないときは流れ弾でも当らないものなんですね。残り10秒を切ってゲージ差120。壁の向こうからひょっこり現れたのは黒ザク。お互い黄色ロックの格闘範囲内。「斬られる!」と思った瞬間、黒ザクが少し左を向きました(別の味方に赤ロックしたんだと思われます)。「今だ!」と左トリガーを引いて3連撃を叩きこむ。「敵機撃破!」と同時に戦闘終了。ゲージ差プラス40で辛くも勝利しました。ポイントもいつのまにか400点オーバーでAランク。地道に削ってきた敵機を終盤に味方がどんどん撃破してくれたおかげでした。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-16 23:59 | 戦場の絆 | Comments(3)

トリントン 5vs5

昨日、今日と出撃してきました。5vs5は殆ど出撃したことがなかったので(日曜の少年野球の練習と重なることが多かった)、どんな戦いになるのか出撃前からワクワクしてました。

5vs5なんで前衛がアンチと護衛が2枚ずつにちゃんと分かれ、タンクの拠点1落しは安定、後はMS戦と拠点セカンドアタックの成否が勝敗を分けるんじゃないかと思っていたんですが、砲撃ポイントが少ないトリントンの場合は一落しですらやっとで、セカンドアタックできるのは格差マチの時くらいでした(あくまで私のAクラスでの話です)。また、どんな対戦人数でも、タンクが放置されるときは放置され、射を出す人は出しちゃうんだなと身をもって学びました。まぁ、慣れているので良いのですが。

個人的には4vs4よりはMS選択の幅が広がり(低コスト機を入れられるという意味。MAPによっては射もありかも?)、タンクも拠点2落しが可能な5vs5は面白いんじゃないかと思っています。

・反省事項

ジオンでの出撃時、拠点に向けて下抜けした量キャを追撃中に被撃破。拠点後方でリスタし量キャの迎撃に向うも、既に先にリスタしたザクⅡ改が量キャを処理中でした。支援のつもりでマシを被せたところ量キャがダウン。無敵時間終了直後に拠点弾を撃ち込まれ、拠点が撃破されてしまいました。

もし、量キャの処理をザクⅡ改にまかせていれば、拠点を割られなかったかもしれません。ザクⅡ改からのマシを浴びながら、余計なことをしたと反省してました。

・奇策
これもジオン出撃時のこと。1戦目勝利も微妙な成績だった2バーが2戦目にドムとドムキャを選択。やりたいことはすぐに分かりました。出撃時に2バーから「ここはまかせろ!」のシンチャが入ったんで、必然的に野良3機はアンチに向かいました。護衛する気はさらさらなかったですけどね。

で、結果ですが、ドムとドムキャコンビで拠点2落しして勝利。しかもドムキャは0落ちのS・・・射撃職人さんだったようです。リプで確認したところ、ドムが主に拠点を叩き、ドムキャが護衛という感じでした。また、アンチは3機なので連邦の拠点攻略組(2護衛)に対して枚数有利になるという状況が生まれていました。

アンチとしては戦いやすかったと言えば確かにそうですが、あくまで奇策なので次に同じことをやっても勝てる保証はないなと思いました。

・また会おう!
連邦出撃時に待ちした2バーの方が素晴らしかった話。私はジムキャに乗り「4階部分、拠点を叩く」とアピール。「タンク、援護する」と2バーの方々。お二人でコロニー内3.5階を瞬時に制圧し、私は無傷で4階の目標地点に到達。ラクラク拠点を撃破し、これもお二人のおかげと、「1番機、2番機、ありがとう」とシンチャを打つと、即座に「タンク、ありがとう」と返答が・・・嬉しくなってきますよね、こういうやり取りは。バーストしてないのにバーストしてるみたいでした。
その後、セカンドアタックを伺ってコロニー内にいると「タンク、無理するな」と入電。ゲージ差を見ると無理にセカンドアタックを狙う必要がない状況になっていることの連絡でした。「了解、後退する」とシンチャを返し、拠点付近まで戻りました。

強い絆を感じる、記憶に残る戦いを経験できたことをとても嬉しく思います。

NL●田@元餃子から昨日19時半ごろ出撃された2バーの方・・・本当にありがとうございました。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-10 23:49 | 戦場の絆 | Comments(9)

リボー・コロニー 6vs6 諦めたらいけない

今日はジオンのサブカがケンプまで後1勝だったので出撃。1クレで目的を達成してしまったのですが、すぐ帰るのも何なので、追加で数クレプレイしてきました。

そのうちの一戦ですが、コスト差約1200を残り40秒で大逆転し勝利しました(自分はあんまり貢献できてないですけど)。

連邦で出撃したその一戦。ジオンフルアンチ、連邦タンク入りで山を挟んでこう着状態に。MS戦で一方的に削られていく連邦軍。暫くしてタンク(ジムキャ)が右ルートに抜け出して砲撃開始。私もジムWDで護衛に回りましたが、殺到するジオンの猛攻を受け、まず、タンクが撃破され、次いで自分も含めた護衛陣も撃破されました。

リスタ時に既に約1200点差。タンクを追おうとしたのですが、左ルートにぴりった焦げを発見。タンク護衛は十分そうなので、「戦果が何もないよりは」と、マシを打ちながら焦げの追跡を開始。逃げていく焦げ。そうこうしてるうちにジムキャが拠点撃破。そしてオペレーターより敵機撃破の報告が入り、ゲージ差をみると‐250。目の前にはピリった焦げ。残り5秒くらい。「こいつを倒したら勝ちだ!」と思いながら、マシ+三連撃の1撃目が決まるか決まらないかで戦闘終了。「残念、間に合わなかったか」と思いながらゲージ差に目をやると数字が白表示に・・・。コスト差30で薄氷の勝利でした。

リプ及び携帯サイトで確認したところ、私がリスタした時点では-1,180点差(私のジムWD2落ち分込みです...orz)。ジオンは0落ちでした。まず、ジムキャが拠点を撃破。(終了約40秒前、-530)。つぎにアレックスが鮭を撃破(-250)。その後、ジムコマが撃破されますが、アレックスが続いてザクⅡ改を撃破(-250で変わらず)。最後は、リプには映りませんでしたが、残り1秒くらいで味方のBD1号機がゲルキャを撃破(+30で勝利)という戦闘経過でした。

大差はつけれられてましたが、自分も含めて誰も最後まで諦めていなかったことが、最終的に勝利につながりました。こういう戦いがあるから、戦場の絆がどんどん好きになるんですよね。忘れられない一戦になりそうです。

ところで、敵フルアンチを味方に連絡する良いシンチャはありますか?「戻れ」だけでも十分伝わるのかもしれませんが、何か良いのがあればぜひご教示ください。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-05 23:40 | 戦場の絆 | Comments(11)

ジャブロー地上 8vs8

ミノ粉有りで88・・・荒れるのが分ってましたけど、ちょこっとだけ出撃してきました。噂を気にしたわけではないですが、別の店で出撃してきました(駅は同じですがw)。ジャブ地上は不人気であることを表すように、夜の6時半から8時過ぎまで貸切状態でした。途中もう一人いたようでしたけど、すぐいなくなってしまいましたね。

編成は・・・射、狙の複数即決は当たり前でした。遠が出た後に狙を選択する人もいたりして「なんだかなぁ」という感じでした。近×4、射×4のフルアンチとか・・・でも、それでも勝ってしまったりするのがAクラスなんですよね。で、1戦目勝つと2戦目はすぐ祭りに。連邦出撃時にスナ祭りが発生しましたが、一人拒否してジムストで出ました。スナカス相手に夢中になってる敵を後ろから斬る作戦(以前、えびはらさんに教わった気がします)でした。しかし、斬ろうとした相手が狙撃でダウンさせられたり、逆に斬られている時は皆さんリロード中のようでカットが入らず、Bを取るので精一杯でした。

編成でもう一つ気になったのは、安易なダブタンが明らかに増えたことです。攻防戦の前はこんなことは無かったと思います。このままでは、88でのダブタンが定番になってしまうような危機感を覚えました。「ダブタンはあくまで奇策である」と私は思うんですけどね。せめてタンク同士がバーストしていて欲しいです。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-04 23:15 | 戦場の絆 | Comments(0)

ジャブロー地上 6vs6 疑惑

私のサブホームは通勤途中の駅近くにあります。帰り道に途中下車してそこに通ってるのですが、会社の女子社員でその駅を利用している人がいたんですよね。たまに駅で顔を合わせることがあり、私は「あ、いるな」くらいにしか思っていなかったんですが、彼女は違ってました。

「どうしていつもこの駅付近にいるのかしら?」
「愛人でもこの近くに住んでるのかな?」
「もしかして目的は私?ストーカー??」

いや、それはないんですけど・・・・。とにかく「イジーさんはあの駅で何してるんだ?」と一部で噂になっていたようです。「戦場の絆というゲームをやってるんだよ。今両軍大佐なんだ」といっても余計理解されなさそうなので、しばらく放置することにしときます。

<新ジャブロー>
とりあえず両軍でトレモ出撃して、砲撃ポイントの確認、ジオン側右ルートの洞窟内探索をしてきました。両軍の左ルートに設置された川の中の岩ですが、水中から岩越しに拠点砲撃が可能です。でも左右はガラ空きなので、砲撃ポイントとしては使いにくいかなと思いました。

実戦は野良で1クレ、ワンコさんとバーストで4クレ出撃してきました。

・野良 CC
1戦目圧勝。ひどい格差マチでした。佐官対尉官ならまだしも、佐官対曹長以下ですから・・・。2戦目はスナ祭に。本当は1戦目空気でCだったんで近でじっくりいきたかったところですが、雰囲気に流されてしまいました。ジオンが、飛び交うビームにびびって引いてしまい、2戦目も楽勝でしたが・・・複雑な気持ちです。

・バースト addSCCdb

今日のバーストは僅差の戦いが多かったです。ワンコさんも言ってましたが「あとにどっと疲れが残る」戦い(特に負けたとき)でした。
1クレ目はリアル曹長コンビを引きました。機体、武装選択、立ち回りを見ても、不慣れというか、wikiとか絶対見てないんだろうなという感じでした。何かをきっかけに気が付いて欲しいと思います。
今日は「タンク戦術を重視」する味方を引くことができて、タンク搭乗時には助かりました。リスタ時のVSC「中央ルート、上エリア、拠点を叩く」に素早く反応して高台を制圧してまっていてくれた他店舗の方には、本当に感謝したいです。残念ながらMS戦で負けて引き分け(明らかに動きが尋常でないズゴックがいた)になってしまいましたが。
しかし、護衛、アンチに回った時の成績がかなりひどい状況。Dが3戦もありました。原因はリスタから戦線復帰時のタイムロスの他、また2落ち病が始まってること。護衛にしてもアンチにしても、もう少し粘れるようにならないといけないですね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-03 23:45 | 絆戦記・連邦 | Comments(6)

タクラマカン砂漠 4vs4 (修正・追記アリ)

明日からの「新・ジャブロー地上」に備えている人が多いのでしょうか、今日のサブホームはガラガラでした。そのせいで9クレもプレイしてしまいました。

今日は調子が良かったので、久々に戦果ランクを記してみたいと思います。

ジオン軍(6勝4敗) bbADBAcaBA
連邦軍(6勝2敗)  CSCScbCB

自分が調子が良いと思える時は、タンクで勝利に貢献できていることが多いですね。

ジオンでは基本ザクⅠ後期型(150円装備)で機動性を最大限に生かした拠点攻略。
レーダーで敵アンチと味方護衛の動きをみながら、拠点に突貫するか中央に展開していくか決めてました。拠点突貫の場合、拠点を落とした後は囮になって敵をビッグトレーの後ろまで引きつけるようにしてました。セカンドアタックはリスタ時の大マップで「味方からの支援が受けられそうなルート」を探索してリスタ、「左ルート、拠点を叩く、応援頼む」とVSCで支援要請してましたね。
一戦だけ久々にマカクで出ましたが、その鈍重さにとまどってしまいました。

連邦では無印のジムキャですね。4vs4だと通常は漢仕様(パンチ装備)なのですが、タクラマカンではMS弾を当てやすいので、格闘にMS弾Aを装備して出撃しました。

開幕左ルートで拠点を撃破。次はMS弾Aに切り替え中央、右のジオンを牽制。敵拠点が回復したらセカンドアタック・・・というパターンで攻めてました。幸運にもSを2回ゲットしましたが、いずれも味方護衛、味方アンチがしっかり仕事をしていたから、タンクも求められる仕事をきちんと果たせましたね。そのSを取った一つの戦いですが、拠点2落とししてもまだ60ポイント負けている状況の中、ギャロップ方向へ後退する瀕死のザクキャノンを発見。調子いいときは視野も広がるみたいですね。MS弾の打ち合いになりましたが、撃破に成功し100ポイント勝ち越し、そのまま勝利しました。個人的にすごく満足のいく戦いで、リプみながらガッツポーズしてしまいましたwww

タンク以外は近距離で出撃。護衛、アンチとも枚数が合った戦いばかりでしたが、タイマン力が無いのでチ近距離での打ちあいばかりで、戦果ランクはC以下の戦いが多かったです。それと歩けばいいのに無駄にダッシュして硬直を晒し、ザクのミサポの直撃を受けたりとか、ダメージの与え方が非効率だったりとか・・・分っているはずなのにできなかったことが多くて、ダメだなぁと思ってしまいました。調子良かったとはいえ、反省材料は多いです。
[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-01 23:24 | 戦場の絆 | Comments(6)

映画 『超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』

今日(既に昨日ですねw)、少年野球の練習が雨で中止になったんで息子と二人で見てきました。ストーリーは・・・可もなく不可もなく。前々作のようにアイドルを声優に起用して大失敗とか、前作のように水樹奈々さんという大物を起用してるわけでもなく、特に見どころがないまま淡々と話が進んでいく(しかも展開が予想できる)感じでしたね。過去の作品と比較すると、ちょっと落ちるかも・・・。個人的にはアリサ・バニングス、じゃなくてアリサ=サザンクロスの出番が多かったこと、アンゴル・モアの地球連邦軍軍服姿が良かったです。

で、ケロロ軍曹お約束のガンダムネタですが、「V作戦消防隊セット」が登場しました。その影響で帰り道におもちゃ屋さんによってHGUCガンタンクを購入してしまいました(MGは手に取りましたが、家で怒られそうなので諦めました)。

「塗装しない!」と割り切り、夕飯までにパパッと組み立ててしまいました。軽くスミ入れするだけでも感じがでます。

a0073976_0443470.jpg

[PR]

  by nycpb2000 | 2010-03-01 00:41 | プラモデル・模型 | Comments(6)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE