40代からの「戦場の絆」


<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧



ヒマラヤ ?

a0073976_0182672.jpg


スキー場でこの斜面を見た時、すぐ脳裏にヒマラヤの連邦軍右ルート(山側)が浮かび上がってきましたw
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-28 00:21 | ちょっと一息 | Comments(11)


2011オフィシャル全国大会 オンライン予選始まる!

・廃人、恐るべし!
今週の月曜日から2011オフィシャル全国大会のオンライン予選が始まりました。「チーム アクサ」(さん小隊長、わんこさん、Tさん、私)はIブロックで参戦。「チーム アクサ」は初日こそIブロック内89チーム中20位につけていましたが、二日目は23位に後退してしまいました。

今週は予選突破のポイントがどのくらいになるのか「様子を見る」予定だったのですが、思っていた以上に予選突破のハードルは高そうですね。Sクラスが有利なのは分かっていましたが、ここまで差がつくとは思いませんでした。

ちなみにIブロックで初日に1位につけたチームは3,838ポイントを獲得していますが、Sクラスでの勝利の獲得ポイント15で割り返すと、256勝となります。これをチーム人数の4で割ると、一人当たり64勝。全勝としても、一人一日で最低32クレはプレイした計算になります。連コしたとして1時間でせいぜい4クレですから、時間にして8時間強・・・。廃人クラス恐るべし!

mixiでも同じ内容でコメントしたのですが、あっちさんから「その人たちはゲーセンに住んでるんじゃないか」とレスがありました。私もそう思います。

・ザメルの拠点弾恐るべし!
久々の66。たまには格や射にも乗りたいなと思っていたのですが、中々タンクがでないので、結局今日の連邦出撃6戦中、ガンタンクで5戦も出撃してしまいました。A3中佐での出撃のせいか、力強い味方を引き6連勝だったので不満はありませんけど。

そんな今日の1戦、リバースステージでのことでした。ガンタンクで敵拠点を撃破し、拠点防衛体制に移行。拠点交換後のMS戦で約600ポイントリードしている状況でジオンの拠点セカンドアタックが始まりました。ジオンのタンクはザメル。私はビッグトレ―付近から右ルートクレーター近辺に拡散弾を撃っていましたが、味方より「タンク、拠点防衛」のシンチャが。これはキーパーしてくれという意味だと判断し、ビッグトレーに乗っかりました。ザメルの拠点弾の弾道に合わせて、ガンタンクをフワジャンさせ、拠点弾をキャッチ成功!と思った瞬間「敵に撃破されました」と画面表示が・・・。「えー、APまだ100以上あったよ!?」と思ったのですが・・・。

mixiでこの事をつぶやいたらまんせるさんから「ザメルのカノンAは与ダメ120、Bは150だよ」と情報が。他のタンクより高威力だとは知ってましたが、ここまで高威力とは思いませんでしたね。まさにジオン驚異のメカニズムですね。

結果的にはこのキーパーが効を奏し拠点をミリで守り、ザメルは2落ち目を喫し、勝利することができました。

それにしてもザメル・・・現行仕様では格差マチ以外では絶対に出せませんよね。なのに出てくる、出てくる・・・そして落ちる、落ちる。まだパワジムが2機出てくる方が許る気がします。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-24 00:20 | 戦場の絆 | Comments(12)


AOU2011@幕張メッセ 戦場の絆Rev3

2月19日に幕張メッセで開催されていた「AOU2011 アミューズメント・エキスポ」に行ってきました。

・戦場の絆 Rev3
正直、このためだけにAOU2011に行ったと言っても過言ではありません。事前に商談のみでプレイ不可とは分かっていたのですが、この目で見ることに意義があると、家族を説得して行ってきました。

会場に到着後、バンナムの絆ブースに直行。そこには「商談専用」と「撮影禁止」の大きな張り紙が・・・。そのせいか、訪れる人が少なかったのでデモ画面をじっくりと見ることができました。

今回公表されたRev2からRev3へのヴァージョンアップは、ゲームの基板とプロジェクターを更新するというハード面でのヴァージョンアップ。ゲームのソフト面で何か変更があるのかは分かりませんでした。

で、そのRev3ですが、デモ画面を見てグラフィックのち密さにびっくり。ステージはニューヤークだったのですが、ビルの窓や破壊された部分の鉄骨の様子ばかりでなく、道路上の壊れた道路標識の文字まで描きこまれています。

デモに登場したMSは、連邦がガンダム、ジム、量産型ガンキャノン、ジオンがザクⅡ、ザクⅡ(S)、グフでした。MSの方もしっかり描きこまれていて、ジムの盾、ザクの肩シールドには小隊のエンブレムまで描きこまれていました。ここに自分の独立小隊のエンブレムも描かれるのかも・・・と思うとなんだか燃えてきましたよ。その他、武器発射や爆発時のエフェクトもより迫力があるものになっていました。

商談中のおじさんが出撃していたのを後ろから見ていたのですが、明らかに乗ったことが無い方のようで(赤ロックしてない)、そんなおっさんを乗せるくらいなら、こっちのおっさん(私)を乗せてよと心の中で叫びました。

なおRev3の実装は今年の夏の予定(上記の新基板、プロジェクターの発売は2011年7月)だそうです。

プロの方が書いた記事はこちらです。こちらには試乗レポートもあります。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110219_428063.html

・セガのブース
お姉さんたちのレベルが異様に高く、絆以外はセガのブースに入り浸ってました。競馬のゲームのイベントで森下千里さんも来てました。プレイしませんでしたが、ボーダーブレークも人だかりができていました。興味があったMJ5とCARD-GEN MLB2010はプレイしてきました。MJ5では女性プロ雀士の豊後葵さんと対戦しそこないました。CARD-GEN MLB2010はつきっきりで説明してくれたお兄さんの熱意に打たれました。麻雀も野球も好きなので、こっちの方にも手を出そうかな。

・ラブプラス・アーケード版
こちらも長蛇の列が・・・。でもこのゲームって独りでこっそりやるのが楽しいんだと思うんですけどね(私はやったことないですけど)。ゲーセンでやるのには違和感があります。

・レイヤーさん
個人的にはレイヤーさんはその人が楽しんでいればそれでいいんじゃないという、若干冷めた目で見ていました。かなり無理のある水銀燈や雛苺(分からない方のために補足しますが「ローゼンメイデン」のドールです)を見たのがトラウマになっていたからです。

しかし、今日発見した初春飾利(分からない方のために補足しますが「とある科学の超電磁砲」の登場人物です)のレイヤーさんは、アニメの世界からそのまま飛び出して来たんじゃないかと思えるくらいコスプレが決まってましたね。可愛すぎるwwww。このままジャッジメントに連行されたいと思うくらいでした。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-21 00:59 | 戦場の絆 | Comments(11)


トリントン基地

・ザメルについての個人的感想
鳴りものいり(?)で実装されたザメル・・・。しかし、実際に乗ってみたらかなり微妙な存在でした。

まず体感的に合わない部分は、その「もっさりとした動き」。重すぎます。砲撃後の長い硬直にもイライラします。
次に「多いだけのAP」。ノーマルで380もあり、敵の攻撃を受けても長時間持ち応えられそうですが、実際は超高バラのためダメージをもらいやすく、意外と簡単に撃破されます。
そして「240という高コスト」。実戦で2落ちで敗北したのですが、ゲージ差から判断するとギガンだったら2落ちでも勝てていた可能性がありました。

以上から、ザメルを出す積極的な理由はないと判断します。バーストで姫タンクが期待できる時くらいしか出番はなさそうです。

・序盤の1000点差超えリードは負けグラフ?
TT基地でたまたま44になった戦いでのこと。自分は左ルートコマアンチでジムストとマンセル。右ルートはジムキャとジムカス。枚数互角の状況で味方1st成功後、敵護衛のケンプ、焦げをジムストと撃破。この時点でもう楽勝かなと思ったのですが・・・。

我々左ルートのアンチ組はザクキャの前抜けを許し、自拠点撃破されリードは540点に縮小。枚数不利となった拠点攻略組も各個撃破(160+280)されリードは僅か100点に。ここで守りに入った前衛組ですが、じりじりと削られていた私が落ちて、あっという間に逆転を許してしまいました。

その後、前衛3機は自拠点に押し戻され、私が2落ち目。左ルートで単騎拠点を狙ったジムキャも撃破され、最後はリスタしたザクキャに拠点2落としを決められ、おつりなしでゲージ飛ばされ敗北でした。

しかし、逆パターンも。66でジオン出撃時、ギガンで敵拠点攻略に2度も失敗。自拠点は既に落とされ、その時点でのゲージ差は1230点でした。3度目にしてようやく拠点を落とし、ゲージ差は縮まったもののまだ480点差。しかし、その時「これは勝てるんじゃないか?」と思いました。

レーダーには点滅する青い点が6つ、アルビオン方向に撤退中。そして、それを追いかける赤い点5つは、力強く輝いておりました。

「敵機撃破無理するな!」

タンクの私が言えばよかったのですが、先に誰かに言われてしまいました。

「タンク、拠点を叩く、よろしく」

これも味方に言われてしまいましたw敵拠点復旧までの時間が長かったですね。

敵拠点復旧後、即セカンドアタック開始。残り20カウントくらいで敵拠点撃破!味方の見事な撃破コントロールにより、ゲージ差逆転で勝利!前衛に我慢を強いる戦いになりましたが、何とか全機B以上取れて良かったです。

で、結局何がいいたいかと言うと、序盤のリードで安心は禁物ということです。最後まで何が起きるか分からない。守りに入らず、攻めの手を緩めてはいけないということですね。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-18 23:59 | 戦場の絆 | Comments(9)


ヒマラヤ

インフルエンザでスキーができなかった分、絆のヒマラヤでたくさん遊んできました。今日の44の戦果はジオン2勝4敗(タンク2勝3敗、近1敗)、連邦3勝3敗(タンク3敗、格1勝、近2勝)と奮いませんでしたが、個人的には「やはり44は楽しい」とかなり満足してます。

・タンクに乗せてw
前述の通り、今日は両軍合わせて12戦中タンクに8戦も乗りました。Aクラでは乗りたがる人も少ないですが、他の誰かに嫌々乗られるよりは自分が乗った方が勝敗に納得がいくので積極的に乗ってます。以前は、機体選択時に残り時間30秒になるまでは近で様子を見ていたのですが、それが35秒、最近は38秒とタンクを決定する時間が早くなっています。
タンクに乗る以上は、拠点撃破だけでなく司令塔として、自分なりの勝利へのシナリオを作ってはいるのですが、枚数不一致が発生したり、味方が想定以上に弱かったりとかで崩れてしまうことがしょっちゅうあります。66以上だとリカバリーできることも多いのですが、44だと一つのミスが取り返しのつかないことになることが多いですよね(そこも痺れるところですが・・・)。
今日のタンクはジオンで2勝のみでしたが、この時は自分の思い描いたシナリオ通りに戦いを進めることができました。味方も、指示を理解してくれタンクのために動いてくれました。最後の勝利のプルプルダンスは、味方もこの勝利に満足してくれたという証だと勝手に思っています。
まだまだ流れを読む力とか、的確な指示出し能力等は足りないので、これからも実戦で経験値をどんどん積み上げていきたいですね。

・無言は嫌ですよ
機体選択画面にVSCが追加されて久しいですが、それを活用しようとしない方がまだいらっしゃるようです。
何に乗りたいかはカテの色で目で見て分かりますが、「何をしたいか」は言ってくれないと分かりません。アンチに行くのか?どこのルートを行くのか?お互い自己主張しあえば、自ずと一体感と戦略が芽生えてくるような気がしませんか?
特にタンクは、開幕直後に索敵報告しなければいけないので、進軍ルートはこの時に言っておくべきだと思います。タンクの進軍ルートが分かれば、アンチ、護衛とも自分の進軍方向にレバー入れて、ブースト踏みながら開幕を待つことができますからね。
最近、機体選択画面のVSCが静かだと「大丈夫か、オイ!」とPODの中で叫んでいる自分がいます。

・頑張れ、メインカード
サブカの連邦「インデックス」が中佐に、ジオン「やっぱりポア」は大佐に昇格しました。しかし、メインの連邦「イサピ」は大尉に、ジオン「イジー」は中佐に停滞中・・・。戦闘回数の多いメインカードは歴戦の猛者と対戦する確率が高いためか、勝てないし戦果ランクも厳しいことが多いような気がします。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-15 23:59 | 戦場の絆 | Comments(15)


インフルエンザでした

水曜の夜から発熱し、木曜の朝に医者に風邪と診断され大事をとって会社を休みました。金曜になっても熱が下がらないため、もう一度医者に診てもらったらインフルエンザでした。すぐにタミフルを処方され、これまでに3錠のんだのですが、熱も下がりPCの前に座っていても平気な状況になりました。しかし、まだ他人にインフルエンザを伝染させる可能性があるので、家庭内隔離は続いています。

今回のインフルエンザで、家族とのスキー旅行をキャンセルせざるをえなくなりました。病気だから優しくしてもらえると思ったのに、家族から冷たい視線で見られていて非常につらい状況です。というのは、昨年から予防接種を受けるよう再三いわれていたのに、「違うインフルエンザにかかる可能性があるから無意味だ!」と言い切って受けなかったという経緯があるからです。本当に悪いタイミングでインフルエンザにかかってしまいました。せめて一週間後であったらよかったのに・・・。

まだまだ寒い日が続きますので、皆様も十分にお体にはお気をつけください。

・絆への影響
勢力戦はキャンセルですね。ナハトもストカスも無くても困らないと言えば困りません。ザメルとパワジムですが、今朝の時点でのランキングがまだ4桁台を維持しているので、多分大丈夫かなぁという感じです。

・実は
2月11日で、絆プレイ開始からまる3周年となりました。本当は盛大に何かやろうと思っていたのですがインフルエンザでそれどころではありませんでした。次回の4周年にとっておこうと思います。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-12 17:19 | 戦場の絆 | Comments(25)


ゲイリー・ムーア氏死去

絆とは関係ない話です。

ロック、ブルース界の名ギタリスト、ゲイリー・ムーア氏が死去しました。58歳・・・早すぎます。熱烈なファンではありませんでしたが、衝撃を受けました。

彼は故本田美奈子さんに曲を提供したことがあります。今頃、天国で二人でセッションしてるのかもしれませんね。



昨日の記事へのコメントは明日致します。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-08 00:03 | ちょっと一息 | Comments(7)


リボー・コロニー(制圧戦)昇降格判定アリ

ついに制圧戦に昇降格の判定が導入されました。あっちさんは制圧戦導入当初から「昇降格の判定をしないのはおかしい!」という意見でした。私は昇降格無でもいいかなと思っていましたが、確かに、降格が無いのをいいことに、特に88だと編成が乱れることがよくありました。私も自分以外全部射とか経験しましたね。もうゲームになりませんでした。ゲームクオリティの低下→プレイヤー離れ→収益減という流れにバンナムが気が付き、プレイヤーがゲームに真剣に取り組むよう促すために、昇降格判定を導入したのかもしれませんね。

・制圧戦44で何に乗るか?
個人的には、以下の3点を重視しました。
①制圧ポイントへ早く移動できる機動力
②制圧ポイント上で停止中の敵機に一定の距離からまとまったダメージを与えられる
③被撃墜も考慮したコスト
以上を兼ね備えるカテは、やはり近距離機かなということで、連邦はジムコマ(マシA、青4)、ジオンはザクⅡ改(マシA、青3)がいいのではという結論に達しました。

・実戦の結果
44尉官戦(PN:インデックス)で4クレプレイして、全部ジムコマに乗りましたが、戦績は4勝4敗でした。個人的には、昇降格判定アリの制圧戦は面白いと思いました。勝っても負けても僅差で、最後まで勝負がどう転ぶか分からない戦いばかりでした。私はMS戦よりもポイント制圧を重視してました。野良だったのでその辺りの意思疎通がうまく行っていたかどうかは疑問です。リスタ時はすぐにMS戦に加わらずに、ガラ空きの制圧ポイント(左か右)を押さえに行く方が勝ちに結びつきやすいのではないかなと思います。
懸念していた戦果ランクですが、通常戦とは判定が甘くなっており、ジムコマで2落ちしてもAが出ることもありました(下記参照)。ただし、4落ち敗北はE判定だそうですので、自己の被撃破回数は通常戦と同様にちゃんとカウントして置く必要がありそうです。

勝利
316pt 3落ち B
363pt 2落ち B
428pt 2落ち A
312pt 3落ち B

敗北
283pt 2落ち C
328pt 2落ち B
328pt 3落ち B
300pt 2落ち B

88にも2クレ出撃してみましたが、予想通りの乱戦でしたね。射が多めで(私もジム頭に乗りました)、ポイント付近で大混戦になっていました。44の方がゲームとしては楽しいかなというのが正直な感想ですね。

・隠し修正入った?
今日のジャブ地上55戦で、ジムキャで拠点2落とし、2落ち、敗北、514PtsでBでした。今までAだったような気がするのですが・・・皆さんは何か気が付きましたか?
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-06 23:06 | 戦場の絆 | Comments(12)


ニューヤーク/ニューヤーク_R 44

・大尉なう!
ということで連邦軍「イサピ」は大尉に降格しました。月曜日にシュウさんとバーストしていたのですが、シュウさんがタンクで2拠点取って、私もギリギリBの勝利。「やったね」と思っているとPODが「ピロロロロ~」と鳴ったので、カードをターミナルに通してみたら降格でした。1戦目のCで、4戦連続C以下の降格条件を達成していました。記録を紐解けば(Rev2.0以降の戦績は全部エクセルに記録済み)、昨年2月10日に少佐に昇格して以来、ほぼ1年ぶりの大尉となります。

「階級なんて飾りですよ」と思っているので全然気にしていないのですが、困ったことが・・・。それは尉官戦だとなかなか44以上の対人戦にならないということです。現在MS支給の2ndシリーズ絶賛開催中ですが、33以下のマチだとパイロットランキングのポイントが算定されません。先週の日曜日にがっつりやったおかげで、今のポイントでも20,000位以内を確保できる可能性が高いのですが、パワジムの支給を確定させたいので、少しでもポイントを増やしたいと思っているんですけどね。<今日の66では全部肉入りでした>

・44
44は個々のプレイヤーの役割分担が明確になる一方、責任が重くなるので正直しんどいなと思うこともあったのですが、戦闘、戦術としてはシンプルなものになるので、ある程度の計算、予想が出来ることが楽しいなと思えるようになってきました。66だとMSの選択画面からいろいろと想定外の事態が発生(射×2でそのままフルアンチとか・・・)し、戦う前から戦意が失せることがあるのですが、44だとそういうことは殆どないですからね。
今回のNY44ではタンクがメインだったのですが、自分の予想をベースに指示を出し、計算どおりに逃げ切ったり、逆転勝ちできた時にはPODの中で「どや顔」をしていたと思います。

・最後に愚痴
尉官戦で感じたのですが、22で味方にタンク出されるとしんどくないですか?しかも、1戦目で惨敗して相手が格上だと分かっているのに・・・。確かに昇降格に関係ない戦いとはいえ、通算成績で負け越している身としては、勝利のために共に頑張って欲しいと思うのですが。
[PR]
by nycpb2000 | 2011-02-02 22:43 | 戦場の絆 | Comments(17)

    

主に「戦場の絆」のブログです。更新はきまぐれ。ライト化加速中。日々老いを感じます。
by nycpb2000
カテゴリ
最新のコメント
SとAを分けなくなった理..
by 西京 at 18:18
 そちらの予定は分かりま..
by 通りすがり。 at 23:20
あとSとAでポイントに格..
by 連投すみません at 11:02
1勝1敗計算なら25勝よ..
by 通行人 at 10:50
>通りすがりさん なる..
by イジー at 02:12
格とマンセル組むのは確か..
by おやじのちから at 00:29
お疲れさまです。自分か..
by 悪い大佐/S at 22:47
近距離でチャテロ貰うのは..
by 通行人 at 03:17
 サブウェポンのダウン値..
by 通りすがり。 at 22:43
>悪い大佐/Sさん 確..
by イジー at 20:55
リンク(あいうえお順)
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
イジーさん主催第二弾PM..
from 帯広のジオン兵従軍日記
イジーさん主催第二弾PM..
from 帯広のジオン兵従軍日記
イジーさん主催第二弾PM..
from 帯広のジオン兵従軍日記
イジーさん主催第二弾PM..
from 帯広のジオン兵従軍日記
イジーさん主催第二弾PM..
from 帯広のジオン兵従軍日記
チキンラーメン
from YUK'sblog
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧