<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

「ちょっと思うところ」とは…

・MSくじ終了

なかなか当らず、皆さん苦労されていたようですね。私はジオンのサブカのゾック、連邦サブサブカの量キャとジムコマLAのくじが当りませんでした。ジムコマLAの時はそもそも勝てなくてくじ引けないという状況。ジオンのサブサブカでゾックが2択まで行ってようやく当った時は「うあっ、やったぁ!」と声が出そうになりました。

・先日の記事で触れた、「ちょっと思うところ」とは・・・

絆の携帯サイトのランキング照会から、一週間単位の戦績が閲覧できます。これを過去5週間分程度集計してみたところ、タンクでは勝率5割を超えているのに前衛(格、近、射)の成績は4割ちょっと・・・。トータル勝率では5割を切ってました。これまでの戦績は両軍とも負け越しで「借金生活」になっており、この傾向では「借金」はさらに増えて行く可能性があります。

タンクは大好きで、餌にされようが放置されようが、乗る事に抵抗感はまったくありません。タンクの勝率が5割を超えていることを思えば、今後タンクに乗り続ければ、「借金」を完済していつかは勝ち越す日が来るかもしれない・・・。自分は名タンカーを目指そう!少し本気でそう考えてました。

しかし、本当にそれで良いのでしょうか?

以前、対戦履歴から個人の戦績の統計を取り、6割から7割勝ち越している「勝ち組」プレイヤーにはどんな機体に搭乗する傾向があるのか調べようとしました。タンクの勝率が高いのであれば、「勝ち組」プレイヤーもタンクの搭乗比率が高くなっているのではないか?と思いましたが、そんな傾向はありませんでした(ただ勝率が4割を切るプレイヤーのタンク搭乗率は極端に低いケースが多かったですが)。

結局のところ、「勝ち組」プレイヤーというのは、搭乗機体、編成(アンチ、フルアンチ)関わらず、戦況に応じてやるべきことができる人なのです。先日のエントリーのコメントでブレイズさんがさりげなく「他に(ゲージを減らす)方法があるならそれを実行するだけ」と書かれてましたが、そういう思考ができないと「勝ち組」になれないんでしょうね。

つまり、タンクに乗り続けて「タンクでの勝ち方」だけで「勝ち組」を目指すだけではダメで、今負け越している前衛のスキルを鍛えて、いろんな状況で前衛でも勝ち越せるようにしていかないと、本当の「勝ち組」にはなれないということになります。

それで、タンクを2戦連続で乗ることはやめにしました。1戦目は積極的にタンクを出すとしても、格差マチで2連勝狙えるときでも、敢えて乗らないことにしています。前衛カテに乗って地雷になって、他の人に迷惑をかけたり、負けがどんどん増えて行くだけかもしれませんが、このスタイル(というほど格好いいものではないが)続けて行きたいと思います。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-31 23:59 | 戦場の絆 | Comments(18)

フルアンチ

タンク入り編成が絆の王道と考えている私には、フルアンチは邪道であり、正攻法で勝てない弱者の作戦というイメージがあります。ですから、フルアンチ編成に負けると超悔しくなります。まんせるさんも「こちらがタンク入り編成ならフルアンチには絶対負けたらいけないんだ」と言ってました。

私のフルアンチ編成の経験は少ないと思います。なぜなら、タンクが出ないと自分が率先してタンクを出すので、フルアンチになりようがなかったからです。しかし、最近、ちょっと思うところがあって(理由はいつかブログに書く予定です)、二戦連続はタンクに乗らないと決めました。それが原因なのか、大尉、少佐という階級だからなのか分かりませんが、フルアンチ編成になってしまうことが増えてきました。

フルアンチは嫌いとはいえ、味方全員で選択した戦術。ベストをつくして勝利を掴み取らなければいけません。私はフルアンチの場合の立ち回りを次のように考えています(自分が近もしくは射に乗っているとして)。

基本的には、相手タンク入りならタンクを集中攻撃、相手もフルアンチなら、先落ち厳禁で我慢比べをしながらチマチマと削り、敵機撃破と同時に後退し、キャンプして回復しながら戦うのが良いと思っていますが、どうでしょうか?

・こんな編成ですまない
ジャブ地上で連邦出撃時のこと。味方2機がスナカス即決。「1戦目からこれかよ!」とため息をつき、私にしては珍しく了解連打。しかもめったに乗らないジム頭を選択して気分は消化モードでした。

結局、近1、射3、狙2という編成になり「勝てるわけない」と思いながらも、敵タンク撃破を最優先に考え、中央高台付近に展開。ジオンはスナカス2機の十字砲火にびびったのか護衛のラインが上がらず、ジオンのタンク(ギガン)も困っている様子でした。

スナカスが先に敵機を撃破し連邦若干優勢になり、ギガンも意を決して砲撃ポイントに移動。私はそれをロケランで迎え撃ちました。連邦優勢とはいえ、500点程度ですから拠点取られたらジオンが逆転する状況。私も必死でしたが、ギガンも無理して前に出てきて拠点を撃ってました。しかし、結局拠点は落ちず連邦勝利・・・。

ギガンを2回撃破したのは覚えていましたが、リザルトをみると4落ちで降格してました。自分もタンクによく乗りますからこの結果に胸が痛みました。「申し訳ない。でも仕方がなかったんだ」と心の中で何度も呟いてました。

2戦目のジャブ地下では普通のタンク入り編成になりましたが、アンチ護衛ともに崩壊し拠点も取れずに敗北。変な編成での勝利の罰があたったのかもしれませんね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-27 00:09 | 戦場の絆 | Comments(37)

ジャブロー地上/ジャブロー地下 66

・連邦マチ運改善せず
金曜日はあまりの酷いマチに実戦は諦め、トレモでB.D.3号機に乗っていました。自信を持って言えるのは、私にはあのBRを実戦で当てることは出来ないということです。最弱トレモ相手に外しまくりました(汗)。
B.D.3号機と言えばAPが一定以下になるとEXAMが発動・・・ということでダメージを受けやすいよう、次戦はトレモを最強設定にして臨んだのですが、味方も強くなりすぎてゲージが飛んで終了。こんなことが起きるとは・・・全然消化にならなかったクレでした。

・ザメル研究中
トレモでジャブロー地上/地下それぞれの砲撃ポイントを確認してました。
地上では、各ルートのノーマル砲撃ポイントの後方(右ルートは岩の後ろから、中央ルートは一段下から)から赤ロックで拠点を叩けることを確認。使うことはまずなさそうですが、左ルート地下洞窟の出口付近の水中からも赤ロックで拠点を叩くことができます。
地下は、中央丸ビル(連邦ビル)後方の梁上から赤ロック可能、また、中央ビル街のジオンから見て一番左奥のビルを盾にして赤ロック砲撃可能です(下図のオレンジ色の辺り)。なお、赤ロックを取るためには、かなりジャンプをする必要があります。
a0073976_048433.jpg

実戦では地上で一戦だけ出撃。もちろん赤3です。味方護衛が続々撃破される中、中央ルートの一段下で残りAP1まで粘り、根性で敵拠点を撃破!拠点撃破後すぐに撃破されたので、セカンドに向かうつもりだったのですが、味方が全機アンチにシフトしていたので、仕方なく後退。こうなるとサブ射が弱いザメルには不利な展開に・・・。ピリって後退する敵機に有効な攻撃手段がありません。
80点差の敗北でしたが、ギガンだったらイーブン、もしくは拡散弾でモビ取って勝てていたかもしれない戦いでした。やはりザメルは2拠点いかないとダメですね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-22 23:59 | 戦場の絆 | Comments(10)

トリントン基地/アイランド・イーズ

・ジムコマLAって無くてもいいですよね
連邦サブサブカ「インデックス」にジムコマLAをゲットしようと出撃するも、連敗に次ぐ連敗でくじすら引けない状況です。心が「ぽきり」と折れました。気を取り直してジオンで出てもなんか強い敵と当る。携帯サイトで確認すると、中佐(大将)とか、大佐(少将)とか・・・。マチ運に恵まれない時期のようです。

・嫌い嫌いも・・・
渡辺美里さんの歌を初めて聴いた時は「なんか説教くさくて嫌だな」と思っていましたけど、「悲しいね」を聴いて涙をこぼしてから好きになりました。AKB48の高橋みなみさんも「いつも目立とうとしているうざいチビ」だと思ってましたが、ある時から「この子、むっちゃ頑張ってるやん」と思うようになり、まゆゆよりも押しメンになりました。

そして、ザメルです。今までこのブログでも散々なことを書いてきましたけれども、自分で積極的に使ってみて、かなり誤解していた部分がありました。

DAMEPO教授のご指摘の通り、私はよろけ値とダウン値の区別ができてませんでした。高バラだからダメもらいやすいというのは間違いで、よろけないので少々撃たれても平然と拠点を叩き続けられると言うことだったんですね。

ここ最近、野良でザメル(赤2)で出撃してますけど、420もあるAPがあるので意外と撃破されない。ザメルで出る以上は、2拠点取りに行くつもりなのですが、撃破されないまま2拠点取ることも、護衛次第では可能でした。それと「もっさりした動き」も「砲撃後の長い硬直」も慣れればどうってことないような気がしてきました。

ただ、撃破されてリスタポイントから砲撃地点に向かう時は、その重さにちょっとイラッてきます。後はサブ射の多弾ミサイルがどれだけ味方の役に立っているのかが実感できないこと。Bのカメラ損傷効果って前衛の役にたっているのでしょうか?それ以前になかなか当たらないという別の問題がありますけどね。

ザメル研究、もうしばらく続けたいと思います。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-19 23:37 | 戦場の絆 | Comments(9)

リボコロ/ア・バオア・クー

・連邦不調・・・orz
サブカの「Capt.869(キャプテンハーロック)」が、ア・バオア・クーで1勝すればボールの支給条件達成なので、苦手な宇宙ステージにも関わらず出撃!しかし、全然勝てずに6連敗・・・。最終日に漸く勝ってボールゲットしました。そして、ジムコマLAの支給を狙う「インデックス」は鉱山都市から通算で10連敗・・・少佐に降格しました。
MS支給を目標に出撃すると負け越すのはデフォのようです。

・ザメルの使い方(やはりバースト推奨)
土日はさん小隊長と短い時間ですがバースト。ジオンメインで出撃したのですが、リボコロでザメルは使えるなと思いました。ただし、「バーストで護衛貼り付き、2拠点前提」ですけどね。
さん小隊長がザメル、私が護衛役でした。護衛は連邦アンチを妨害し、確実にファーストを成功させる必要があります。拠点取る前にザメルが落ちると、いかにザメルと雖もセカンドは時間的に厳しくなりますからね。土日の出撃の際は、ザメルへの警戒心からか、まずザメルを攻撃するアンチが多かったので、アンチを削るのは比較的楽でした(さん小隊長、すいません)。
セカンドを成功させるためには右ルートのアンチの役割も重要です。アンチはファーストは敢えて拠点を取らせ、その代わりに敵護衛をしっかり削り、セカンドに行きにくい状況を作り出して敵タンクを牽制。敵タンクが後退したら、全機ザメル護衛に回れば良いと思います。
味方が枚数合わせてくれなかったケースを除き、勝利することができました。拠点二つ取れば、ザメルと中コストの護衛が1機落ちてもまだ+1,000点のコストアドヴァンテージがあるとなれば、個人的に産廃評価していたザメルも使い道があるなと思えるようになりました。

・またもやミラクルマチ
さん小隊長と出撃した時、TaRosan親子とミラクルマチ!さん小隊長と「息子さんに危害を加えるのはなしで」と相談してました。リボコロでは接敵の機会は殆どなかったのですが、ア・バオア・クーでは私が息子さんのF2に見事に撃破されてしまいましたw。次回は是非味方マチで共に戦いましょうね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-17 06:38 | 戦場の絆 | Comments(13)

鉱山都市

BD3号機、BD2号機NSが支給された直後ということもあり、両機が戦場に溢れかえってましたね。リプでは度々「祭」が発生しているのが確認できました。
私は両機の支給を受けたメインカードはしばらく封印。サブカ、サブサブカにかつての特別支給機体をゲットすることを目指してますが、私が出撃した際のマチは、幸運にもまともなものが殆どでした。ただ、勝利をつかみ取る力は弱かったようで、ただいま連邦サブサブカ「インデックス」は8連敗中です。

・死に時を失ったタンク
鉱山都市R(44)でジオン軍出撃時の事。ザクキャ(ちょう大佐さんとのミラクルマチ)、ザクⅡ改(私)、ゲラで左ルートで拠点を叩きに行きました。敵アンチはガンキャと3号機でした。

ピラミッド前広場の攻防で、私はガンキャを抑えに行ったものの、拠点が落ちる前に被撃破。その後ゲラも落ち、ザクキャも相当のダメージを受けましたが拠点撃破に成功。敵アンチもAPは半分を切っていましたが、撤退するザクキャをビル街まで追撃している状況でした。

ここで戦線復帰した私がザクキャを追いかける3号機を撃破。次いでゲラがガンキャを撃破。敵拠点が復旧し、ザクキャがセカンドアタックを開始するも、護衛組の対処の遅れから、リスタしたガンキャに撃破されてしまいました。

リスタしたザクキャは拠点防衛を選択したので私も後退開始。しかし、撤退中にビルに引っ掛かり、タックルダウンも空しくガンキャのSMLの餌食になってしまいました。

二回目のリスタは右ルートのアンチを選択。タンク護衛のジムコマ、タンク護衛に鞍替えしていた3号機を再び撃破するも、敵が2拠点目撃破に成功し、激しい消耗戦の末ケージが飛んで敗北となりました。

今から考えると、最初の3号機撃破が大きなターニングポイントだったと思います。

必死にザクキャを追っていた三号機のパイロットさんはタンクミリ残しなんて考えてなかった可能性があります。ちょう大佐さんには申し訳ないですけど、ここで一旦落ちてもらった方が良かったのかもしれません。そうすれば拠点攻略組はAPフル、一方の敵アンチはピリッときた状況で無理ができず、セカンドアタックの成功確率は高かったと思います。

しかし、自分の護衛能力不足が一番情けないです。枚数合ってるのに、ファーストでザクキャをかなり消耗させてしまい、セカンドのチャンスも萎んでしまいましたからね。

・ミラクル&ミラクルマチ
ジオン軍出撃時に、西・アズナブルさんとミラクルマチ。そして連邦軍には・・・アノさんがいました!まさにミラクル&ミラクルマチでした。
ちょう大佐さんの独立小隊のカードで搭乗していたので、「イジーだと分かるかな?」と思ったのですが、リプを見るとアノさんのガンキャの赤ロックの矢印が常に自分に向かっているような感じだったので気が付いていたのかもしれませんね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-13 23:59 | 戦場の絆 | Comments(5)

勢力戦 終戦

・連邦軍BD3号機支給ノルマ達成
土曜のABQ出撃後、連邦軍の勢力戦戦績を確認すると27勝と貢献ポイントが217で、あと1クレ出撃して連敗してもノルマを達成できる状況になってました。

日曜日は天気が良かったので、久々にサイクリングに出かけました。「気持ちいいなぁ」と自転車を走らせていたら、なぜかゲーセンが視界に入ってくる(笑)。「ちょっと汗もかいたし、涼んでいくか」ということでゲーセンに立ち寄りました。もちろん、ただ涼んだりはしないのですけどね。

丁度、さん小隊長がそのゲーセンで出撃中だったのでバーストさせてもらいました。1クレでノルマ達成だったので、1クレだけで帰るはずが、いつのまにか3クレになってしまいました。

<連邦軍の戦績>
5月1日  ODR(3勝-2敗)BF(3勝-2敗)6勝-4敗
5月4日  JG(3-4)JU(4-3)7-7
5月6日  RC制(2-5)RC(4-3)6-8
5月7日  ABQ(4-5)ABQR(4-5)8-10
5月8日  TTR(0-1) TTB(0-1)0-2

ジオン軍に続き、トータル27勝31敗、223ポイントで連邦軍支給ノルマを達成。特別支給機体、2機確保できました。

・臨機応変
トリントン基地でさん小隊長のジムキャWDをジムコマで護衛し、拠点撃破後はアンチに回りました。

終盤、拠点割られたら負けの状況で敵タンクと護衛が左ルートから接近してくるのを確認。シンチャにて「左ルート、敵2番機」と報告してアンチへ。シンチャに呼応してジムコマLAも合流。二機で拠点撃破を阻止しようとしました。

しかし、中央ルートで味方がモビを取り、拠点とられても僅差で勝てる状況に変化。さん小隊長から「戻れ」のシンチャが入ったのですが、既にジムコマLAが敵護衛のギャンと交戦状態。私もジムコマで支援開始しました。

の間に拠点が落ち、リードが150ポイントに縮小。私が肝心なところで弾切れして連撃カットが間に合わず、逃げ切れなかったジムコマLAが落ちゲージ差が逆転(わずか10点)、その後ギャンをミリまで追い詰めましたが時間切れで敗北してしまいました。

ジムコマLAが状況を把握していたのかどうか分かりませんが、ジムコマLAが逃げに徹し、私がそれを支援できていれば・・・と悔やまれる敗戦でした。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-11 07:02 | 戦場の絆 | Comments(12)

勢力戦 ア・バオア・クー

勢力戦も今日を含めて後4日となりました。今日は苦手な宇宙ステージですが、3号機取得のために出撃してきました。もちろん、家には「会社に行ってくる」と言ってますけど(笑)。

昨日、最短の5クレで少佐に復帰したのに、本日最初の2クレで4連続C取得で再度大尉に降格。初戦でガンタンクで拠点を落とした後に撃破され240点に足りなかったり、ジムコマで負け試合のバトルスコアが237(後3点・・・)だったりで、結構、イラってきてましたね。その後も味方運に恵まれず、さらに4戦連続C以下取得してしまいましたよ。射撃3枚不動とか何なんでしょうねw。ジムコマンドライトアーマーの消化に走ってしまいました。

しかし、8戦連続C以下(2勝6敗)で悪運を使い果たしたのか流れが変わり、その後の10戦は6勝4敗と勝ち越すことができました。その10戦中、タンクに6戦乗って4勝2敗でした。今日は先ほど書いた通りガンタンで痛い目にあったので、その後はジムキャで出撃してました。このステージでは、ドック出口の平地部分でないと拡散弾の効果が発揮できないことから、コストの面も考慮するとジムキャがベストチョイスかもしれませんね。

このステージでは攻撃側(連邦の場合、ノーマルステージ)の拠点攻略組のラインが上がらず、タンクが砲撃ポイント(中央ルートドック内)に着けないことが多いです。こういう時タンクは辛抱強く様子を窺うことになります。場合によっては後退することも考えます。しかし、味方アンチが崩壊して、右ルートから一方的に拠点を叩かれていたりすると、タンクとしては結構悲しくなりますよね。拠点落とされたら、敵前衛全機がアンチに切り替わり、拠点を落とすのが一層困難になりますから。今日も何回かありましたけど・・・。
味方護衛が、敵アンチを砲撃ポイントにあるコンテナよりも奥に追い込んでくれるのが理想なんですけどね。

昨日と今日で16クレもプレイしたので、連邦のノルマ達成もほぼ確実になってきました。しかし、40代にはこの連戦、結構厳しいものがあります(疲れました)。一日でノルマ達成する廃人クラスの方ってどんだけタフなんでしょうか。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-07 23:59 | 戦場の絆 | Comments(21)

勢力戦 リボー・コロニー(制圧戦/通常戦)

ジャブロー88のカオスを楽しんでいるうちに少佐に降格、さらに3連続C取得で大尉降格リーチという状況で臨んだRCの制圧戦でしたが、初戦にあっさりCを取って大尉に降格してしまいました。

今回の制圧戦は2勝5敗と不調でした。久々だったので自分も味方も勝ち方を忘れているような感じで・・・終盤にポイントを取り返され逆転負けすることが多かったですね。ポイント制圧よりも、MS戦に目が行ってしまっているんだと思います。自分もLAやガンキャ(流行りのSML&ビーライ)で高いバトルスコアを記録しましたが、制圧がおろそかになってました。
理想は制圧組とMS戦組に分かれることですが、フルバーで無いと意思疎通は難しいかもしれないですね。

その代わり、通常戦では4勝3敗と何とか勝ち越し。タンク出撃時は3勝2敗でしたが、今日はタンク入りの通常戦の方が楽しく感じました。
シュウ・ウルフさんとバーストした時にジム・キャノンで出て、MS弾でモビ取れなくて惜敗したのが悔しくて、一人になってからはガンタンク(44になった時はジムキャ)で出撃して拡散弾ばらまきまくってました(最大で3機撃破)。

戦果ランクだけはコンスタントにB以上取得していたので、最短の5クレで少佐に復帰することができました。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-06 23:59 | 戦場の絆 | Comments(4)

2011スプリングバトル ジオン軍 ノルマ達成!

・ジオン軍ノルマ達成
スプリングバトル8日目にして、ようやくニムバス支給ノルマの30勝を達成しました。30勝達成までの戦績です。(勝ち―負け)を示し、右端はその日の勝ち―負けです。

4月27日 AT(3勝-2敗)S7(3勝-2敗)6勝-4敗
4月28日 L2(3-2)GC(3-2)6-4
4月29日 NY(0-3)NYR(1-2)1-5
4月30日 TDSS(1-5)OD(2-4)3-9
5月1日  ODR(1-4)BF(2-3)3-7 *バー会
5月2日  HY(5-1)HYSS(4-2)9-3
5月4日  JG(1-0)JU(1-0)2-0

序盤は順調だったのですが、ゴールデンウィークに突入してから不調となりました。バー会でも負け越しましたが、5月2日のヒマラヤで復調。タクラマカンの砂嵐はダメでしたが、ヒマラヤの吹雪は全然怖いとは思わなかったですね。ミノ粉100%の方が開き直れるのかもしれません。トータルで30勝32敗と負け越しましたが、通算勝率.455の自分にしては上出来です。

・ジャブロー88はカオス
最後はジャブロー地下で無事にノルマを達成したわけですが、この戦いが酷かったです。ジオンはギガン、ゲラ、ザクⅡ指揮官機(私)が揃って4落ち。でも勝てました。理由は、連邦がコスト高射撃多めのフルアンチで、激しい消耗戦の上、最後の最後にギガンに拠点を割られたからです。私の4落ちも、バトルスコアは400点超、ジム頭とヘビガンを撃破しているのでコスト的にはプラマイ0なんですが、免責されるとは思ってません。4落ち目は防げたかもしれないことを反省しております。

・スプリングバトル 連邦の状況
今のところ13勝です。残り17勝ですが、確実に出撃可能なのが6日、9日、10日しかないので微妙な状況です。ちなみに9日は大阪日帰り出張です。大阪での出撃も考えましたが、翌日のことを考えると東京で出撃した方がよさそうなので、トンボ帰りいたします。大阪の方々、申し訳ありません。
[PR]

  by nycpb2000 | 2011-05-04 23:59 | 戦場の絆 | Comments(11)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE