<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

久々の時報参加

今日は、所属させてもらっている小粋な水泳部員さんの独立小隊「企む情熱の突撃兵」の時報に参加してきました。

1クレ目はゲーセンに遅刻してぎりぎり間に合わず、出撃したら「よめがシーマさま」さんと味方マチ。1戦目は完璧にタンク護衛をしていただき、ありがとうございました。2戦目の鉱山都市(R)は、護衛(私)とアンチに分かれて戦場へ。一拠点とった後、護衛側が敵アンチにうまくダメコンされ、タンクが二拠点目取れずに敗北。残念でした。

2クレ目はフル小隊時報成立!しかし全員でSクラに召喚・・・「ええっ?」と思いました。1戦目はギガンに搭乗。二拠点取らせて頂いたのに勝ちに結び付けられませんでした。リスタ後、キーパー出来ていたらと悔やまれます。2戦目の鉱山都市はゲルググMでアンチに2落ちする上に、最後の最後で敵タンクを止められず敗北。砲撃ポイントに到達する前に抑えなければ・・・二戦とも自分的には「失敗したな」と後に引いてしまう負けになってしまいました。

3クレ目、4クレ目はフル小隊時報成立するも、相手が見つからずバンナム戦に。朝を含めると6連敗していたんで、バンナム相手に鬱憤晴らしの格闘&置きバズ
練習をやってきました。私はここで離脱しましたが、出撃記録を見ると、その後もプレイされている小隊メンバーもいたようですね。

先週も亀ハウスで4バーでSクラ召喚されましたが、バースト、時報組は「手足れの絆プレイヤー」と判断され、1ランク上の敵とマッチングするようになってるのかもしれません。で、見合う相手がいないと「狩り」防止のため、バンナム戦に放り込まれると推測しています。

・情けない報告
ジオン軍メインカードの「イジー」はVer.Upの時には准将Lev.1でしたが、ここ最近負け続きで大佐Lev.1まで降格しました。20くらいの勝ち越しが、今では24の負け越し。勝率は・・・計算したくありません。
このカードはブログでも記事にしましたが、奇跡で中将まで上がったので大佐以下には降格しません。で、この場合、大佐Lev.1で、レベルゲージが下限の-600に達したらどうなるかですが・・・-600のままでした。携帯サイトのパイロット情報では▼レベルポイント-600という恥ずかしい表示がされたままになってます。ここから何とか這い上がらなければ。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-25 23:54 | 戦場の絆 | Comments(17)

取り急ぎ

新MSの支給申請のためだけに、お昼休みの時間にゲーセンに行ったのですが、結局ジオン1クレだけ出撃してきました。44になって1勝1敗。このペースで行ければ後19クレで支給ですが、最近中々連勝できないので、もっと時間かかるでしょう。

両MSとも新規機体でした。既存機体のカテ変更ではなくてホッとしました。お昼の時点ではMS勲章はまだ新設されてないようでした。帰宅してwikiを見たら、ヅダの方は既にフルコンプの情報が・・・廃人、恐るべし。

wiki情報を見る限りでは、ヅダは武装的には量産型ガンキャノンの対という印象を受けました。銃床(格闘)が一撃しかないのと、サブ射のバリエーションが少ないのが違いですかね。ちょっと興味がわいてきました。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-23 12:32 | 戦場の絆 | Comments(6)

亀ハウスでの出来事

まずは、別記事へのコメントでおやじのちからさんが述べていた「あの戦い」について。はるやんさんが、「ブログに書かれちゃうんじゃない?」と書かれていたので書いてみます。

そのクレは44のフルバー同士の対戦でした(当方連邦で出撃)。戦場はリボーコロニー。1戦目の敗北で戦力の差を痛感し、2戦目のブリーフィングで、ジムキャ(私)が左ルートで単騎拠点砲撃、前衛は右ルートで敵タンクを迎え撃つという作戦で行こうと決めました。

敵は1アンチ2護衛。枚数を合わせてくるかと思いましたが、フォーメーションは変わらず。私は敵アンチに抑えられ拠点を落とせず、味方前衛も健闘するもセカンドアタックで拠点を割られ、敗北してしまいました。自軍アンチ側は枚数有利でしたが、敵が上手でした。私も拠点取ることばっかり考えて工夫がなかったです。パンチ装備で敵アンチと戦う想定や、1拠点取れるか取れないかの状況だったので、やみくもに拠点に行くんではなく、タイミングを図るべきだったと反省しております。

もう一つは想定外のSクラ召喚ですね。

大佐3、少佐1(私)の4バーで出撃したら、なんとSクラ召喚。敵は准将2、中佐2の4バーでした。敵の方がマチ下げ意図アリアリだと思うんですけど・・・。大将3、少将1くらいとマチさせるべきなんじゃないか?と我々はPODの中からバンナムに怒りの雄たけびを上げておりました。
しかしながら我々も全員将官経験者・・・もしかしたらそういう履歴もマッチングの際に参照されているのかもしれませんね。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-18 23:59 | 戦場の絆 | Comments(6)

サイド7

♪生きるってことは 一夜限りの サイド7♪ということで(何の替え歌か分かる人は、間違いなく同世代です)、金曜の夜、サイド7に出撃!戦果は5クレやって1勝4敗でした。

昇降格の判定が無いというのもあり、祭りみたいなもんでしたけど、ラインを上げて敵陣に突っ込む流れ(特に相手にスナがいる場合、どうしても先行するプレイヤーが出てくる)だと負けることが多かったですね。

ラインが上がると敵リスタポイントの近くで戦うことになり、敵機を撃破しても、白井黒子のテレポート(能力強度レベル4)よろしく頭上から新品が降ってくるという事態に。逆に味方が撃破された場合、戦線から離れた場所にリスタするため、合流するまでの間、枚数不利が発生するということにもなります。

サイド7では、なるべく自軍リスタポイントに敵をおびき寄せ戦うべきではないかと思います。次の戦い(いつになるか分かりませんが)に生かしたいと思います。

・なぜタンク?
サイド7なのに量タンを出す方が・・・。意図的に出したようですが、味方に理解されず、単にチャテロの標的になり雰囲気が悪くなるだけでした。拡散弾もあんまり当たってなかったようです。

・2戦目は階級判定ありでもいいのでは?
2戦目はランダムステージでしたが、1戦目同様階級判定なし。システムの都合上仕方がないのかもしれませんが、階級判定があれば1戦目の「祭」で緩んだ気持ちが締まるんじゃないかと思いました。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-17 23:59 | 戦場の絆 | Comments(8)

新MSロールアウト

ガンダム5号機、リックドムⅡ以来、4か月ぶりの新MS登場です。

・地球連邦軍
ジム・キャノン(空間突撃仕様)

・ジオン公国軍
ヅダ(対艦砲装備型)

連邦のジム・キャノンは、私は聞いたことがないモビルスーツです。絆の公式サイトによれば、出典はMSV-R(モビルスーツヴァリエーションでしたっけ?)だそうです。正直、あんまり興味ありません。

ジオンのヅダは、時々Twitterとかで対艦砲装備をメインかサブに加えて欲しいという呟きがあったので知ってはいましたが、まさか本当に出てくるとは思いませんでした。しかも別機体の遠距離としてとは・・・。
公式サイトの画像では、スナイパーよろしく対艦砲を構えたイラストがありましたが、その左隣のイラストを見ると、ジャンプ中に射撃可能な様子なので、実装当時のジムスナで不評だった「スナイプモードでないと射撃できない」ということはなさそうですね。

なべっちさんも別コメントで指摘されていましたが、「ネタ切れ」感は否めないですよね。宇宙世紀0079から0083のMSって殆ど出つくしたんじゃないでしょうか?次はまさかのモビルアーマーだったりしてw
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-13 23:36 | 戦場の絆 | Comments(21)

今月の独立小隊名変更

・今月の独立小隊名はこれにしました!

ジオン軍「新星白猫騎士団」
某アニメ2期放映記念でこの名前になっております。いやぁ黒猫も白猫もどっちも素晴らしいですなぁ。

地球連邦軍「哀しいレプリカ達」
こちらも某アニメ2期放映を記念して。私はオリジナルよりクローン達の方が好きです。やっぱあの縞パ・・・これ以上は自重します。

また、既にチューキョーさんからコメント頂いておりますが、両小隊のエンブレムも変更しました。今回の春闘(スプリングバトルのこと。最初に言った人センスあります)での戦力戦エンブレム、小隊員の皆さんのおかげで全て獲得できました。どうもありがとうございました。貢献ポイント900で獲得できるデビルレディ(勝手に命名しました)をあしらったエンブレムにしております。

・中佐でSクラスへ召喚
イワサキさんからの報告にびっくりです。マチ下げ(実際にはできない)目的で准将以上と佐官がバーストした際にSクラに放り込まれるというのは聞いたことがあったのですが。
味方のバースト組の編成を見ても、特に変なことをしているわけではなさそうですしね。マッチングクラスとしてのS、Aを撤廃した以上、起こりうることなのかもしれませんが、格差マチになるのだけは避けて欲しいところです。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-06 00:08 | 独立小隊情報 | Comments(3)

ブログ管理者より

当ブログ管理者のイジーよりお伝えします。

イジーは会社では広報の仕事をしています。広報は会社の情報を、新聞記事、広告、最近はホームページなどを通じて広く世の中に伝える仕事です。発信する情報は正確でなければならないのと同時に、誰が見たり読んだりしても分かりやすく、問題がないようにしないといけません。ですから、情報の発信前には推敲に推敲を重ね、問題が無いことを何人もの目でチェックしています。

しかし、それでも問題は起きてしまいます。「あれだけチェックしたのに・・・」と悔やんでも始まりません。各方面に頭を下げて回ることもしばしばです。

イジーはこのブログでも仕事と同じように考え、情報の発信者として責任を持って記事を書いています。「第三者が読んで意味が通じるか?書いたことに間違いはないか?不快に感じられる可能性がある表現はないか・・・?」これまでのところ、特に問題が起きたことはないですが、誰も注意してくれなかっただけかもしれません。

ブログのコメント欄に関しては、読者の皆さんの交流の場として自由に使って頂いて構いません。ただ一つだけ、私が皆さんに言いたいのは「ここに書いたことは、誰でも読むことができる」ということです。コメントを書いて送信ボタンを押す前に、思い出して頂けたら幸いです。

なお、この記事に関しては管理者の権限でコメント欄を設置しません。ご了承ください。
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-03 19:54 | 戦場の絆

2013年5月 ミラマチ報告

世間はゴールデンウィークまっただ中!イジーは忙しい時期を迎えております。それでは2013年5月のミラマチ報告をどうぞ!
[PR]

  by nycpb2000 | 2013-05-01 00:00 | ミラマチ報告! | Comments(10)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE